年齢を重ねることが楽しくなる|水素水を飲もう

商品選びは表示を確認

水

空気中に抜け出やすい

水素水は最近、美容と健康に効果が期待できると言われます。水素が水の中に含まれている量は、PPMという単位で表示がされています。水素は水に圧力をかければ高濃度水素水を作る事が可能になります。しかし、水素は水に溶け込みにくい性質があり、通常の気圧になると空気中に抜け出てしまいます。高濃度水素水を保つには、容器などが重要になります。水素水は、水に水素分子が高濃度で入っている水になります。水素分子は活性酸素を除去してくれる働きがあると言われ、老化の原因や病気の原因の除去に効果があると考えられています。特に、悪玉活性酸素は細胞を傷つけるので水素の働きは期待され、研究が行われています。水素水は手軽に摂る事ができるので期待が持たれています。

悪玉活性酸素を除去する

高濃度水素水は、体に有効な水素が高濃度という事ですが、通常の気圧ではすぐに抜けてしまうのも特徴になります。体に有害な活性酸素が増える原因は、日常生活の中や加齢によるものがあげられます。ストレス、偏った食生活、睡眠不足、飲酒、喫煙など様々な事が原因で活性酸素は増えて、体を酸化させます。この、酸化を抑える抗酸化作用を高濃度水素水が助けてくれます。トマト、ニンジンなどの食材には抗酸化作用がありますが、体に効果をもたらすにはかなりの量を食べなくてはいけません。これを補う効果があると言われたのが高濃度水素水と言うことになります。水素を効率よく摂れれば美容やアレルギーの予防、病気の予防など様々な体の改善に期待がもてます。